B.glenの洗顔料を使った方はきっと驚くことでしょう。
なんと泡立ちがありません。
これには秘密があります。
それは泥です。

成分の中にクレイというものが存在していますが、これは泥ですが、これが、洗顔をしている時に毛穴の汚れを吸着することになります。
毛穴につまっている汚れはマイナス、クレイがプラス、すなわち磁力の力を用いたもので、もちろんそのように開発をしたのですが、泡の必要がなく、しっかりクレイが毛穴よごれを引き出すということです。
そして、ここで使用されている泥は、2500種類もある中で一番粒子が小さなものですから、わざわざ泡立てることなく、そのまま洗顔をするだけでOKということになります。
これで泡だて必要は不要なのですが、触った感じがドロドロとしているのも特徴です。
泡立ちが無いですが、人によってはベタベタとした感じがありますが、毛穴に対してのアプローチはこれでバッチリです。
ですから、洗いあがりがしっとりとしているのも特徴です。

他の泡立ちで毛穴を汚れを取るものに対して、しっとり感は半端無く良いとされています。
毛穴に特化した技術はQuSome(キューソーム)という独自開発のもの。
化粧水、美容液、保湿クリームの成分を超微小カプセルに包み込むこと成功しました。

肌の角層の奥深くまで、すべての成分を浸透させることができます。
他のスキンケア製品よりも少しだけ割高になっていますが、それだけの価値は高いとされています。
開発されて新しいモノですが、新しいからこそ確かなものを届けたいと言った願いが込められています。

Posted